2020年4月3日放送
串本沖でスーパーライトジギング
高級魚を次々とゲット!
―ライトタックルで超お手軽ジギングー
フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
スーパーライトジギングとは、ライトなタックルで、釣れる魚は何でも釣っちゃおうとと言う、超お手軽ジギング。80g前後のメタルジグを使うので、女性アングラーもエントリーしやすいのが魅力。釣り方はボトムを取って、ただ巻くだけ。
アカハタ、オオモンハタ、ホウキハタなど、高級魚を簡単にゲット!
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。
出 演:広瀬 達樹
2020年2月21日放送分
港の防波堤でライトルアーゲーム
寒い冬こそホットな魚を釣ろう!
―三重県渡鹿野島(わたかのじま)でライトルアーゲーム―
  • フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
    ジグヘッドワームや7g前後のメタルジグを使って、ガシラ、メバル、アジを狙う。
    港の防波堤には、色んなストラクチャーがあって色々な魚が潜んでいる。 午後3時に釣りスタート。開始早々に、まずはガシラをゲット。 その後も、メバルやアジをゲットし明るい内から狙いの魚が釣れる。 暗くなってからは、更に活性がアップし、色んな釣り方でガシラ、メバル、アジなどがダブルゲット、トリプルゲットと、ライトルアーゲームを楽しむ。
    番組ではタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。
2020年2月14日OA
三重県の鳥羽沖でハマチやメジロなどの青物をジギングで狙う。
2020年2月7日OA
ポイントの水深1000m? 冬の三重県の熊野灘でビンチョウマグロを狙う。